boulangerieの暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

おはぎとぼたもち

今は、おはぎなんだ!知らんかったなあー!

へぇー!なるほど!!

 

調べるべし←書かんのかい!😂

 

小豆ともち米を求めて

 

♪イーーーブンフローーーーぉぉーーー♪

 

を口ずさみながら買い物に行ったら、マルエツ?の駐輪場が満杯。😅

 

なんだこれ?

 

ここで音楽が最高潮。♪イェーーイ!!!フゥーー!!♪

 

思わず声が出る。←絶対聞かれたし

 

こっち見ないでくださーい。😓

 

店に入って、久しぶりに味噌汁が飲みたいので、定番の豆腐と厚揚げを買って野菜を選ぶ。

 

欠かせないネギと、お一人様用カット野菜が安いのでサニーレタスとサラダ菜を取る。→¥68

あー、サンドに欠かせないサニーレタスだ。懐かしいなぁ。

 

そんな事を思って、鮮魚コーナーを我慢して、お肉のコーナーに。←刺身は一食分飛ぶ。😅

 

!!!!!!!!!!!!!!!

 

豚、鳥、牛、全部40%引き!

これか!混雑の原因は!!

 

牛→和牛だが細切れ

鳥→いつもの胸身をモモに。

豚→バラ肉のブロックを買う。

 

冷凍しておこう。¥100ローソンでは買えない貴重なお肉だ。

 

最近お気に入りの「一番搾り」も忘れずに購入して帰宅。

 

さて、何を作ろうか?

 

ネットと、福岡にいる時から録っていた好きな料理番組を物色すると、今買った材料と常備してある調味料で出来る韓国料理の「トンベコギ」が目に留まった。

 

「トンベコギ」は、美味しい豚肉で有名な済州島の名物料理らしい。直訳すると、まな板の豚肉。茹でたての豚肉を目の前でカットして、お好みのタレや具材を野菜で巻いて食べる。

 

煮込む時間が無くて、茹でるだけ。タレは混ぜるだけ。

 

これやな。^_^

 

あらかじめ砂糖や味噌を擦り込んで、30分ほど寝かせたお肉を、ニンニクや玉ねぎと一緒に茹でる。→茹で時間15分。火を止め余熱で15分。

 

茹でている間に、コチュジャン、味噌、砂糖、すりゴマ、酢、胡麻油などを混ぜ合わせてタレを作った。サニーレタスも茹で始めから水にさらしてある。

 

豚肉が茹で上がったら、カットして盛り付けるだけだ。

 

冷蔵庫にあったキムチ、先日買ったしぐれ煮、塩、そして今作ったタレ。

 

f:id:boulangeriemanna545:20171001184510j:image

レタスにお肉を乗っけて、好みの具を乗せて巻いて食べる。

f:id:boulangeriemanna545:20171001184605j:image

旨ぁ😋

 

以上、おはぎが茹で豚に変わったと言うお話。😅←タイトル詐欺。