boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

肉と玉ねぎ

台風当日はやはりサービスデイで楽に稼ぐ事が出来た。早く帰るとまではいかなかったものの、お客さんが多く売上の目処が早い時間から経つので精神的にも楽になる。

 

2:00過ぎに六本木を離れる事にして、どのルートで帰ろうかな〜←ついでに乗せる事が出来ればラッキー!

なんて考えていて、給与も入った事だし久しぶりに銀座のハナマサに寄って見るか!と。←24時間営業の業務用スーパー。

 

ロットがデカイので肉や野菜は案外買えるものが少ない。←冷蔵庫が小さ過ぎる

買うものと言えば香辛料、チーズやバターの乳製品、アルコール、調理道具などとなる。これらは普通のスーパーに売っていないまたは、安いもの中心。

 

この日もニュージーランド産のバター、シュレッドチーズ、ハードチーズ、程良い大きさの竹串などを購入した。で、ふと見ると和牛のステーキ用お肉の特売品が一枚残っているのを発見!オージー肩ロースで作るステーキにも飽きて来たので迷わず購入したのであった。

 

ガルニはどうしよう?←付け合わせ

 

付け合わせ用に少量で買えないので諦める。家にあるのは玉ねぎのみ。せめてジャガイモ買えば良かったなーと少し後悔しながら帰路へ。

                              ↓

 

 

 

 

 

 

 

寮に着く3分前にゲリラ豪雨に合う。

 

 

 

さて、翌朝...

 

玉ねぎをどうするか?と考えていて思い浮かんだ六本木交差点にあるアウトバックステーキ?の看板。仕事の度に見ていて、毎回アレは玉ねぎだよな?ジャガイモちゃうよな?どう切るか?こうに違い無い!などと思う看板。

 

オニオンフライや丸ごとオニオンで検索したら動画を発見したのであった。

 

衣の味付けは、家にあるクレイジーソルトオールスパイス➕チリパウダーにアレンジ。あとは動画を見様見真似でやって見た。

 

ステーキの味付けはお肉がレベルアップしたのでシンプルに。良いお塩と碾きたてブラックペッパー、前回買った既製品のローストビーフ用タレを手作り風にした。→お肉を焼いたフライパンに残った旨みをアルコールで浮かす(赤ワインやブランデーが良いのだろうけど、料理酒とか白ワインでも良いんじゃね?笑)

少々煮詰めて火を止めてバター5〜10グラムを溶かしたら完成。

 

オニオン揚げながらついでにガーリックフライも作る。

 

こうして盛り付け、色味がザ・アメリカ!のステーキが完成した。タレは別。

 

f:id:boulangeriemanna545:20180824125417j:image

くっついてるけどねー。玉ねぎ...

f:id:boulangeriemanna545:20180824125516j:image

玉ねぎ1個だとあっという間に無くなる。旨ぁ。 一人で食うなら充分!👍🏻