boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

学校教育

教養が無いおっさんが言うのもアレなんだけども

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 過去にこんな経験をしていてオフレコの教育現場もほんの少しだけ覗いて見た事がある。

 

近頃話題になった先生の体罰。数年前とは大きく変化した現代社会においては体罰は絶対にあってはならないとは思う。あまりにもくだらない案件で、テレビでどんな事が討論されたのかは詳しく見なかったけど大体の想像は付く。

 

生徒よ、やるんなら正々堂々とやれ。歯向かう時は覚悟を持ってとことんやれ。←そこじゃ無い 笑

 

冗談はさておき、一部に先生方の課題や問題も確かにあるけども、大方は教育現場のシステムとか学校以外の教育の問題なのかな?と当時から感じていて、先生達は肝心の生徒と向き合う事が難しくなって来ている現状がある。

 

今考えると、部活とか校則のチェックで朝も早くから出勤していて、授業が終わってからも学校行事、部活、テスト準備、事務作業、近隣とのコミュニケーション、指導内容についての会議、議論、その他雑務に個別の指導...

体がいくつあっても足り無いよね。そこに現れる無理な要求を押し付けてくるクレーマーやモンスターペアレンツみたいな親達。15年ほど前からすでに色々あったのにスマホの到来で課題も更に増えると言う現実。

 

どうすりゃ良いんだ、コレ。

と思っていて偶然見つけた動画が面白おかしく現状を伝えていた。

 

 

 この人がどんな人だか知りもしないんだけども←無責任

前半部分の所はすごく共感したし、そろそろ本気で取り組んだ方が良いと思うけどなーと。

 

今年に入って外交をはじめ、国会も例の問題、悪質な犯罪に企業間の争い、虐待と言った具合に飛び込ん来るニュースが残念なものばかり...

 それぞれ本来は誰と向き合わなきゃならないの?誰のために?何の為に?って本質が完全に抜けていて、どれも目の前の利益プライド、保身に血眼になっている気がしてならない。

 

独り身になって、資本主義って結局そう言うもんだよって事でいつも終わらせている私なんかが言う事では無いのだけども、一旦スッキリしたから見える事ってのもあって、皮肉の一つも言いたくなるって事なだけです。←今更 

 

一時期は何か変えたい!って野望(無謀)もあったのだけど、それでも一応考えてはいる。ただ今は身の丈にあった事を小さくやろうとなっただけの話。

 

しかし人間って常に何かと争っているな...

 

代々家業を生業としていて一つの事に的を絞って技術の研鑽をし、質素に、でも心豊かに暮らしている人達は少し田舎に行くと大勢見かけるんだけども、そんな人達の平穏な暮らしと、普段都会で見ている疲弊している生活とのギャップが色々と考えるきっかけになる。

 

この先どこに向かうのやら。

f:id:boulangeriemanna545:20190208013821j:plain