boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

迷いと決断

久しぶりにお題に挑戦。

 

人生は常に選択の繰り返し。言わば迷いと決断の繰り返しだ。

なので人は皆常日頃からこの「迷いと決断」を日常的に繰り返していて、生きていく上では欠かせない思考と行動の連続。

 

誰しもが「あの時こうしていれば...」と言う後悔や「あの時の決断に間違いは無かった!」などの経験は星の数ほど沢山あって思い返せばキリが無い。

 

そんな当たり前でキリが無い事ではあるのだけども、こんな私でもある時の決断が人生のターンングポイントになったなぁなんて事も多少はある。

 

例えばこの時。

boulangeriemanna545.hatenablog.com

恩師の助言を聞いて親友と離れる決断をした結果、ちょっとした軌道修正が出来た。笑

 

そしてこの時。
boulangeriemanna545.hatenablog.com

 一か八かで自らチョコを貰いに行くと言う暴挙に出た結果、そのまま結婚した。

 

 ある時はこんな時。

boulangeriemanna545.hatenablog.com

熊本の阿蘇大自然に囲まれて、馬で散歩して回るwのも悪くねえな〜とそんな想像が膨らんだ時期。断った結果、授産施設での貴重な経験が後の独立に繋がった。

 

店をたたむ時も確かにターニングポンイトではあるな。

 

そして現在に至って第二の人生のスタートとなった。

 

迷いと決断の結果を後悔と思うか新たなスタートと捉えるかで物事は大きく変わる気がする。

 

選択には自由があって、刺激に対して自分の反応を選択する事が出来る←七つの習慣っす

バカと言われて(刺激)即座に反応してしまうと気づかないだけで、実はそこには選択の自由があって、素直に認めるか?イヤ違うなと冷静に判断するかは本人次第。なので刺激に対して即座にヒステリックに反応してしまうとそのまま認めることになってしまうと言う事実。

 

いや違うっしょ!と軽く否めば済むことなんだけどこれがなかなか難しい。笑

 

まー「迷い」と「決断」についてはあまり深く考えるなって事で。

 

 

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー?!