boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

くるみレーズン まさかの❸

せっかくパンを焼いたので家にある物➕食材買って簡単オープンサンドに。

 

パンは端を落としてトースターサイズにして軽くトースト。かなり古いトースター...

f:id:boulangeriemanna545:20190603103919j:plain

何度か書いたがトーストするのに高価なオーブンを買っては行けない。

パン屋のパンとポップアップトーストターを買うべしw

 

 

熱いうちにバターをサッと塗ってアボカド、トマト🍅を乗せる。

f:id:boulangeriemanna545:20190603104124j:plain

トマトに軽くお塩。←ポイント❶

 

トーストと同時進行で焼いていたベーコンは、焼き色が付いたら火を止めてウスターソースを少しだけ絡める。←ポイント❷

 

あとはリーフレタス(葉物)を乗せ、クレイジーソルト、ブラックペッパーをお好みで。最後にオリーブオイルを全体に適量回しかければ完成だ。

 

 

f:id:boulangeriemanna545:20190603104539j:plain

 フォークとナイフで上品に食べても良いが一人なので手づかみで豪快にかぶりつく。

サンドしても良いが片側にも余ったベーコンとトマトを乗っけたので別々に食べた。

f:id:boulangeriemanna545:20190603105005j:plain

横から見ると厚さがあるが各素材は柔らかいので大きく口を開ければ問題無い。笑

口の中で各素材が合わさると、トマトの水分を吸ったパンが瞬く間に溶けていく。

そこにナッツの歯ごたえと香り、忘れた頃にやって来るレーズンの甘みが加わると

 

 

おっ!うめぇ〜!となる←語彙...

 

バターやオリーブオイル、ハーブが効いたクレイジーソルトの影に隠れた効果も絶大だ。

 

これだとパンを3〜4センチの角切りにして普通にサラダにまぶしても良い気がする。

サクサクと軽い食感、口の中でホロホロと崩れる様と口溶けの良さ、小麦粉の風味がきちんとするパンの味...

 

美味しいパンは何にでも合う。

盛り方変えればそれっぽい一品になる←それって?

 

たまーに家で無茶苦茶上手に焼いている人がいるけど、設備投資や準備、学習にもそれなりに時間を掛けていらっしゃる様子。そのような方は非常に研究熱心でもありホントいつも感心しています。

 

しかし普通はそのような時間の余裕は無いのが実情なので...

 

 

パンはパン屋で買いましょう!笑