boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

イブ

11月になるとすぐに街は年末モードに入っていてた。

煌びやかな都心を仕事の度に眺めている身としては、イブだとかクリスマスだとかはあまりピンと来ない。

以前は奉仕する側だった立場でもあるので、この時期は何だかワクワクするような浮かれ気分というよりも、仕事の緊張感の方が優っていたのもあってか今更何か特別な感情が湧く訳でも無い。

 

 

相変わらずはてブから振り返れメールが来るので確認して見るとこんな記事があった。


boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

浮かれ気分の人には本来の意味を含めて撃沈してもらいたい。

 

 

 

 

一人じゃない人を無茶苦茶恨んどるやないかい!!!

 

 

という事で、一人と言えど何かせないかん!気分になるので焼いて見たチキンレッグ。

 

 

参考にしたのはこちらの動画。

 

変更点

 

ローズマリーは乾燥の物を使用

マスタードはポメリーマスタード(粒マスタード)を使用

・野菜は安い物&在庫品&ウインナーw

・ニンニクは生を焼く直前に乗せた

.バターとオリーブオイルを少し全体に垂らしてから焼成開始

 

f:id:boulangeriemanna545:20191224175332j:plain

バターはチューブのものを使用、マヨネーズではありません。

 

オーブン料理は下準備さえ整えば後は焼くだけ簡単だ。

付け合わせの野菜なども同時に味が付いて焼き上がるのも良い所。 

f:id:boulangeriemanna545:20191224175428j:plain

15分ほど経過した所で、周りに溜まっている油をお肉に刷毛で塗る。

その後10分置きに油を塗って、野菜にもついでに塗っておく。

f:id:boulangeriemanna545:20191224175626j:plain

めんどくさいのでそのまま食べた。笑

結局40分程焼いたのだけど、じゃがいもにもお肉にも程よく火が通ってムッチャ旨い!

※ウインナーは残り10分程になって投入

 

お肉はとてもジューシーで、野菜にも適度に味が染みていた。

※じゃがいもは食べる際に少しお塩を振った

 

所でクリスマス。過去にも色んな記事をあげているのだけど今日はBGMについて。

 

お店で流す音楽はいつも自分で選曲していた。何かしらのイベントがある度に変更していて、コレがなかなか骨の折れる作業でもあった。

クリスマスなどの大きなイベントの際は毎回大変で...

と言うのも、クリスマスソングと言えば大体定番の曲があるのだけども、そんな定番の曲は街中に溢れていて、何よりもスタッフが飽きる、と言うか気が狂う。笑笑

なので出来る限り巷で流れていない、かつ良い雰囲気のそれっぽい楽曲を探すのが意外と大変だった覚えがある。最終的にはJAZZやフランクシナトラ系(あれはジャンル何?笑)に落ち着いたのだけど、ド定番以外のクリスマスソングでBGMになる物って案外少ない事に気が付いた。

 

そもそもお客さんやスタッフの中には、BGMがクリスマスソングと言うのに大反対の人が一定数いて、そんな人達は大抵、日本に関係の無い行事であるし何よりもワンパターンで飽きている、と言う意見が多かった。

 

ハロウィン以前に、今や日本独自の形で完全に定着しているクリスマス。

まー固いこと言わずにそれぞれ楽しめば良いんではないかな?

 

 

クッソ...←ちょっと悔しい 笑