boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

走り納め

晦日は予報通りの晴れ。予想最高気温は、埼玉は19℃となっており11月中旬の気候と言っていた。コレは走りに行くしか無いでしょ!

 

と言う事で、以前走って気持ちが良かった千葉県コースを選択。

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

年末の高速ってどうなんだろ?ちょっとドキドキしつつ、いつものように住宅街を遠回りでチンタラ走って暖機運転が済んだところでガソリンを補充、近くの入り口からすぐさま高速に乗った。

 

出発したのは11時過ぎ。最初は少し肌寒いと思ったけど、野村証券のビルを正面に大きなカーブを曲がって(江戸橋JCT)都心に入った辺りからはまるで春先の気候。心配していた都市高もガラガラでまさにバイク日和!!ビルを見上げながらカーブが連続する銀座周辺は最高だ!!

 

ちなみにこの周辺の日常はまさにカオス状態。連続する細かなカーブのおかげで先の見通しも悪く、出口が多く左右からの合流も増える。加えて突如現れる橋脚に加え乱暴な運転も多い。視界が狭い上に入ってくる情報量が一気に増えるので混乱の元となる。更にその先のトンネルを抜けると状況が一変、汐留橋JCTは交通量が多い割には右折レーンは1車線、直進レーンは一気に3つほど増えつつ登りのカーブ、右往左往する車が現れ減速する車とイライラかっ飛び組が入り乱れての混乱だ。笑

 

よって普段は銀座周辺は右車線をキープ、トンネルを抜けて一気に左端レーン死守wてな具合で乗り切るのだが、今日はどのレーンも気持ち良く走る事が出来た。

 

レインボーブリッジを渡り湾岸線に入る。台場周辺から空港までも普段なら渋滞必須の箇所であるのだが、4車線程あるここも今日は選び放題。

こうして順調に走っていたのだけど、海ほたるの入り口が見えて来たところでPA待ちの長い車列を発見!そのまま素通りして先を急いだ。

 

 

と言うか、どこまで行こう?

 

アクアラインの心地良い潮風を浴びながら景色を見ていると、どこまでもこのまま走り続けたくなる。

 

結局君津PAで一服していると出口を発見。下道に入って海岸線を走っていると見覚えのある景色になった。

 

f:id:boulangeriemanna545:20200101011339j:plain

晴れているのにイマイチな視界だけどうっすらと富士山も見えていた。(色を調整してやっと分かる)

 

f:id:boulangeriemanna545:20200101011508j:plain

大荒れの海を見ながらのんびり過ごす。

f:id:boulangeriemanna545:20200101011549j:plain

ほとんど晴れの日しか乗っていない割には今年も良く走ったS1000XR。

f:id:boulangeriemanna545:20200101011836j:plain

高速性能、防風、乗車姿勢、動力性能、街乗り、取り回し、積載...長所を挙げればキリが無い。笑

唯一の欠点があるとするなら見た目とw燃費かな?→18キロ程度

いやーほぼ周りにいないって良いねー!笑

 

ホント!頼もしい相棒です。

 

さて、そろそろ行先を決めなければ...

 

前回同様、道の駅保田小学校によって、あまりの気持ち良さに鴨川まで行って帰る事にした。

f:id:boulangeriemanna545:20200101012339j:plain

ところが、楽しみにしていた生鮮食品を売っている建物が改装中で商品が無い。仕方なく校舎側でいくつかお土産を買って素早く退散。と言うか、ここ本当に学校なんだね。なんか生徒用の宿泊施設や教室が普通にあった。

 

ここからはなんでも無い田舎の山道を20キロほど移動、あーここが鴨川の水族館ね!とチラ見して房総スカイラインを通って帰路へ。

 

f:id:boulangeriemanna545:20200101012753j:plain

千葉県はなんでも無い普通の田舎道がとても走りやすい。大型車が少ないからかな?

f:id:boulangeriemanna545:20200101012850j:plain

冬の枯れ木や土の色も良い雰囲気で、地べたでくつろぐ時間がホッとする。

 

f:id:boulangeriemanna545:20200101013205j:plain

おまけにだーれもおらん、のどかだな〜。

 

おかげで日が暮れる前に帰宅しようと思っていたけど長居し過ぎた。

 

帰路のアクアラインでは風速20を初体験。ちょっとビビりながらも、丁度夕陽が沈む頃で太陽が落ちる前になんとか海ほたるへ到着したい!!と言う思いも虚しく渋滞で間に合わなかった。

f:id:boulangeriemanna545:20200101013604j:plain

到着後急いで屋上に向かったのだけど、台風並の強風で周囲が大騒ぎの中やっと一枚撮ったのがコレ...

 

富士山の左に夕陽があった時間帯の景色はまさに絶景!!で、バイクで走りながら海の上から望むぼんやりと赤く染まった富士山が最高の瞬間だった。

 

今日はコレに出会うツーリングだったんだなーーーーーーーー。

 

f:id:boulangeriemanna545:20200101014112p:plain

と言う事で、令和元年のラスト!最高の走り納めとなりました。