boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

進化と退化

今月の締め日(15日)まで残す所後4日、しかし12日の勤務を終えるとシフト場16日までお休みなので今日が事実上の締め日となる。来月も半休業状態は続くとの事だったので所得を上げるために少しでも稼がなければと思っていたら、急遽来月から普通の勤務体系に戻す事が決まったそうだ。今までどおりとは言わないけどもこれで給与が倍になる。所得の乱高下は歩合の宿命だな。(もっとも、このような事態はそんなに無いだろうけども)

 

と言う事で安心して今日も夕方には帰宅。←仕事しろ

(行動範囲を広げた結果なのですw)

まだ雨は降っていないけども予報はずっと雨マークなので外出する気にもなれず、「弱虫ペダル」を全話ぶっ続けで見てしまった。笑

1話20分程度とは言えシーズン1とGRANDE ROADを合わせると60話以上あった、こんなに長いとは思わなかったな〜。

 

 

 

おかげで基本毎日更新予定のブログが更新出来ず

(しょーもなっ!)

 

でも、ロードバイクの世界がちょっとだけ分かってその後も海外のレースなどを見て楽しむ事が出来た。

 

ツーリングにて峠で良く出会うロードバイクの面々。こんな所を自転車で!?といつも驚愕する割には

 

 

私には無理!

 

の一言で片付けていたのだけど今後は尊敬の眼差しで見る事になるだろう。←単純w

 

さて、先日購入したなんちゃってクロスバイク。そのおかげで現在のツーリングの原点が小学生にまでさかのぼって人力で得られる感動も思い返したばかり。

バイク業界も、例えばBMWはR=18なんてクラシカルなバイクが登場する一方で、エンジンの鼓動を大切にしているイメージのハーレーが突如電動バイクの販売などをしている。

BMWもすでに4年ほど前にはこのような未来図を描いているのを知ってはいたが 

電動スクーターは既に販売されておりその新たな走りは眼を見張るものがある。

どの速度域からも最大トルクを一瞬で発揮するモーターの威力も魅力的だ。

 

古き良き時代を懐かしむ一方で驚異的な進化を見せていると言うような一見相反する構図は他の業界にも色々あって、自分の中でもそのような新旧の魅力を同時進行でプチ体験している真最中。

 

ごちゃ混ぜの今が一番楽しい時期なのかも知れませんね。

 

死際は果たしてどちらのバイクに乗っているのだろう?

バイクに乗っていられますように!

 

f:id:boulangeriemanna545:20200614075437j:plain

ベーコンとエノキの和風ペペロンチーノ。

この献立が登場するという事は...

はい、節約モード突入〜。