boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。たまに毒吐きます。

永遠の課題

読者登録している方のブログにて夫に不満爆発!!の記事を読みました。(誰か分かりますね?笑!すみません🙇‍♂️)

 

記事によると、共働きなのに家事に関してはことさら非協力的な夫に対しての不満が綴ってあったのですが、ここでは敢えて旦那さん側を擁護したいと思います。

 

 

 

 

それって自分擁護だよね?  

 

 

はい、そう言う事です 

 

 

恐らくその旦那さんは、職場では会社、同僚や上司&部下からも結構な信頼を得ている人で仕事が出来る人。会社では全身全霊で職務を全うするあまりに精魂尽き果てて家では行動力が低下してしまっている人。つまりは世界で最も信頼をおけるお嫁さんに全力で甘えてしまっている人なんです。

 

いやいやいやいやいやいやいやいやいや...........

私だって会社で全力投球してるわよ!!!

 

と言うのは当然で実際その通りだと思います。

 

 

では何故男性の方が会社の業務に疲れやすいのか?と申しますと、男性の方が女性と比べると圧倒的にコミュニュケーションスキルが劣るからだと思うのが自論です。

 

男性は基本馬鹿正直なんですよ。

 

じゃあ女性がずるいのか?

 

勿論違います。女性の方が神経が図太いと言うか...

 

いや、違うんです!

 

太古の昔から男性は外で命を削って狩猟や農耕をやり、女性は同じく命を削って家庭を守るって図式があったと思うんです。

 

すなわち、この男女の争いの根元は全て

 

 

DNAのせいなんですね。笑

 

 

 

これでかなりの数の女性を敵に回した感。

何が言いたいかと申しますと愛されている証拠です。

 

少なくとも

心底信頼を寄せられているのは事実だと断言出来ます!!

 

 

で、解決策はと申しますと、耐え抜いて旦那を褒めちぎる。

男性は単純です。女性が思っている以上に単純です。

 

しょーもない手伝いでも、ありがとう〜と上目遣いで言い、これやってくれると嬉しいな〜と猫撫で声で訴えましょう。

 

男性は好きな人に甘えるのもそれなりに得意ですが、実は甘えられる事に極端に弱い気がします。男性には弱い立場の人を守ると言う防衛本能があるので効果的に働く事でしょう。

 

 

私は元の職業柄か、家事に関する事と職場てやっていた事とがたまたまシームレスに行う事が出来た。家での家事は調理現場を非常に小規模にしたものなので苦痛を感じ無い。つまり、作業の種類や性質が職場と家とではほとんど差が無かった。

 

それども家ではボケーとしていたな〜。

なんか電池が切れるんですよね。

 

なんか良い方法無いっすかね?

(結局なんの解決策にもなっていないと言う...)

f:id:boulangeriemanna545:20200625110747j:image

ちゃんと作れば旨い!ナポリタン!