boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

続 Moto GP

ついに開幕したMotp GP。←第1戦カタールGP

昨年は例のやつで開幕が遅れマルケス不在の為終始波乱のレース展開、毎回トップが入れ替わると言うそれはそれで見応えがあったのだが、やはり絶対王者不在のレースは少し物足らなさを感じていた。しかしようやく開幕するもやはりマルケスは第二戦まで怪我の為様子見。昨年の怪我により3度の手術を経ても尚、用心の為開幕戦は見送ったとの事。

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 昨年のこの時の怪我が未だ完治していないんですね。↑この時はそんな大きな怪我でありながら次戦の予選は少し走っているんだよね、確か。

 

 

どんな神経してんだと 

(褒め言葉です)

 

 

また、今季はドビツィオーゾが長期休養との事。ドカティを離れホンダか?と囁かれる中気持ちの整理をしたいのだろう。2017年〜2018年はマルケスとドビツィオーゾと言ったらいつも終盤まで激しいバトルを続けていてまさに命を掛けた魂の走りでファンを魅了。

 

 2017年に間近でみた最終コーナーは生涯忘れる事は無いだろう。
boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

日本では野球もすでに開幕、明日にはメジャーリーグも開幕する。これから世界各地で熱いバトルが繰り広げられようとしているのだけども、個人的にはレースももう少し盛り上がってくれたらなと思うと同時に少ない方が観戦しやすいと言う複雑な思い。

 

ただ、何にでも言える事だけどもテレビで見るのと現地で観戦するのとでは全くの別物。

 

 特にレースはその差が大きい気がするな

 

テレビではカメラでバイクを追う&引きの絵になるのでスピード感がかなり減って映る。しかしファンの固定カメラで見ると実際はこの迫力。200キロ〜300キロを超える世界はもう異次元の世界&あの領域でマシンを操作しているなんてちょっと頭おかしい。(褒め言葉です)

マン島のレースもいつかは観てみたい!と思うのでした。

 

さて、このまま順調に行けば10月1日〜3日にかけて日本GPも開催される。←ツインリンクもてぎ

泊まり込みで前夜祭から堪能したいのでチケットの販売状況を注視しながら待つ事にしよう。

 

 300キロ超えからのフルブレーキング。ギリギリまで我慢してコーナーに突っ込むシーンはレーサーは勿論、見ているこちらも何度見ても緊張するのであるが、これを現場で見ると病みつきになる。まずは全日本ロードレースでも見に行こうかな?となってしまいました。

 

 

 

明後日なのに

さて...

 

ちなみに昨日のラストラップにおける白熱の2位争い 

日本の実況もこれくらい白熱して欲しいです。