boulangerieの暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

絶対に見てはいけない映画 ※ネタバレアリ

スマホのメモ機能には「読みたい本」「行きたい場所」「気になった音楽」や日常的に使用する「買い物リスト」の他、「商品に関するアイデア」「デザイン」など様々なリストが入っている。その中の一つには勿論「見たい映画」があって、今は10個の映画があり一つを消化している状態。そんな中本日、23日に映画「ミッドサマー」がアマプラ解禁との情報をメールにて知ったのだけど、そう言えば!と思い出してメモを見るとやはりリスト入りしていた。

 

わざわざ記事にしてなんだが

 

 

これは絶対にお勧め出来ない&興味本位で見てはいけません。いや、マジで。

一言で書くとカルト集団の儀式に巻き込まれる若者達の悲劇なのだけども、良くも悪くもこれ以上でも以下でも無く、見ると心底気分が悪くなる映画であった。

 

この映画が話題になったのは恐らく舞台がタイトル通り白夜のおかげでホラーやスリラーで定番の夜の場面が全く無い、寧ろ美しい自然が背景の中起こる惨劇の描写が強烈だったから。

徐々に明かされる集団の生活&目的には確かにスリラー的要素もあるのだけども、そこから先が全く進行せず、ただただ巻き込まれただけと言うお話なので(見る人によるかも)

 

とても後味が悪いのです。

ただし、序盤から付き纏う何とも言え無い不気味な演出はこの映画ならではで、変わった手法と言うか独特の映像(編集?)は引き込まれてしまう効果があって新鮮だった。エロ&グロ描写アリ、一風変わった映画でも大体の作品は笑いに変換して(勝手に)楽しむ事も出来る私もこれはちょっと無しかなと思ってしまった。

今度からリスト入りする時にはもう少し詳細を書いておこうと反省。←ちょっとした衝撃w

親しい友人&知人と(賛否を)分析するつもりで楽しむならアリかなと言う感じなのだけども、いずれにせよ決して一人では見てはいけません。(サスペリアか!)

 

よって、お口直しに韓国コメディ。笑

「怪しい彼女」をリピートして大笑い。

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

これ女優さんが実際に歌っているのかな?

相変わらずあちらの政府はもう滅茶苦茶なのだけでも映画は非常に面白い。音楽物としても見応えがあって楽しい気分が復活しました。前日の勤務では韓国人を大久保駅(韓国街)まで送って行ったのもあったんですね。生「ケンチャナヨケンチャナヨ!」が聞けてとても楽しかったな。

 

f:id:boulangeriemanna545:20210923235959j:plain

豚キムチとカレーw

冷蔵庫内処分強化週間の為私の献立も滅茶苦茶。

それにしても韓国、これはまたヤバい状況か?

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

まさにこの映画のような状況。今回は仕事が無いからと国民総出で借金してまで株や通貨に投資って感じなのだけどもつくづく文化の違いを感じます。