boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

近所付き合い?

地方と比べると異常に多い近隣の外国の方々。仕事は勿論の事、私生活においても異国の方を見かけるのは当たり前の生活で、以前住んでいた寮+現在住んでいる所にも当然の如く数名程いらっしゃる。ここ川口に至っては、お隣の西川口→もはやほぼ中国と言うくらいの場所もある事から、商店街にはそれっぽいお店も多数、駅周辺も異国情緒漂う雰囲気になっております。そんな中、現在住んでいるアパートにて何故か頻繁に出会う女性が一人いて、会うと会釈→あちらはスルー(笑)と言うのを日々繰り返しておりました。

女性と子供への声掛けに関しては色々と気を使うこのご時世。これは致し方無い状況で、今後これ以上も以下も無いかなといつも思っていた。そんなある日ゴミ捨て時に一緒になった際、両手に大量のゴミ+何やら重たい物を抱えていらっしゃる場面に遭遇。一応声だけ掛けておくかと「大丈夫?」と聞くと「 OK!大丈夫よ!」と笑顔で大きな返事が返って来た。そこでちょっと思った。会釈って日本独自?あちらからすると変?声かけの方が自然なんかな?少しだけあったモヤモヤが取れた気がしたするけども、その後も前述した通り「これ以上も以下も無い」会釈を続ける。そして昨日、外に出ると駐輪場でゴソゴソやっている人を発見、見るとその彼女で自転車のパンク修理をしていた。彼女の自転車がパンクしていたのは2度目で...

 

ちなみに私はストーカーではありませんよ?

           ↓

見る度に倒れている→起こす→倒れるを繰り返していたパンク中の自転車。その自転車が復活後、互いに帰宅中に遭遇したから知っていた。

 

話を戻して、パンク修理はこの為↓完全に自分のものにしていた私。

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

経験していたのもあって、慣れていないと案外難しい&専用の道具でちゃんとやっている?と言うのが気になってしまって、一瞬スルーしたのだけども戻って一応の声掛けをと思い「出来る?」と聞くとコレまた元気に「大丈夫よ!」とニコやかな返答。しかし、安心して部屋に戻った翌朝

f:id:boulangeriemanna545:20220805065650j:image

修理キットごと乱雑に放置されていた。←見事な放り出し状態 笑

 

さてさて、これはどうしたものか?

 

1、自転車の具合を見て勝手に修理する

2、完全にスルー

3、彼女に会ったら聞いてみる

(ちなみに彼女は強面の彼氏がいます)←タトゥーだらけでマジ怖い←南米系

 

と言うか彼女、無茶苦茶デカい(スマンw)&チャリが小さいのが原因なんじゃないの?と密かに思っているのだけども、この状態で再び放置となると何だか気になるなぁ。

 

本日のスイーツ。

いつものパウンドケーキ

 

旨し。