boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

お盆の仕事と常備菜

世間ではUターンラッシュがピークを迎える中今日も元気にお仕事。で、本日の稼ぎで今月の給与が決定するのだけど、前回の勤務がギリギリまで粘って−¥5,000。ただでさえ人が少ない都内&年間で一番売上が最も低いと言われる盆休み終盤でこれは参った。しかし過去記事を探ると個人的にはこの時期決して悪く無い数字を出しているのも分かっている。ブログもなかなか役に立つ、特殊な日の感想は今回も記しておこう。

 

結論から書くとやはり無茶苦茶忙しかった

 

午前中は豊洲界隈でコミケに便乗、夜は神宮球場付近にてアイドルタイムを払拭、その後も深夜までお客さんが途切れる事が無かった。夜になってもお客さんを拾えたのは予想以上に観光客を含む人出が多かった事+前回と比べて圧倒的にタクシーが不足していた事。本日の都内タクシーの稼働率が急に激減していたのは謎だ(うちの会社は皆普通に出勤)。

 

ちなみにその「忙しい」時のタクシーの動向(フェイク含む)はこんな感じ。

 

乗車         降車

17:01 千代田区一橋 →17:09→港区赤坂     ¥1,460

17:11 港区赤坂   →17:19→港区南青山                 ¥980  

17:30 港区六本木  →17:45→目黒区下目黒           ¥2,020

17:52 品川区西五反田→18:11→港区西麻布    ¥2,760  一人ピックアップ

18:14 港区西麻布  →18:29新宿区新宿     ¥2,100  →ガス補充

19:01 文京区関口  →19:12千代田区神田    ¥2,200    

19:13 千代田区神田 →19:25中央区築地      ¥1,860

19:30 中央区銀座 →19:55新宿区細工町     ¥2,660

 

ガス補充時を除けばお客さんを降ろして次を拾うまでに長くても10分少々。降ろした側から乗って来るパターンも重なって実に効率の良い流れだ。都内タクシーの平均売上はおおよそ¥5,5000、実働17時間で割ると時間単価は¥3,200程。コレが上記パターンだと時間単価が¥5,300。こんな状態が終日続くのだから

 

 

早く帰る事が出来る←最後までやれや!笑

久々に1時過ぎの帰宅+無事に月間予算を達成する事が出来た。←5時まで勤務可能

 

よって翌朝(数時間後)はご飯を炊いて味噌汁作ってだし巻き卵を作る余裕がある。

シンプルイズベスト(卵焼き笑うな)

その後タッパーが空いていたので洗濯中の仕込みは常備菜作り。

今は葉物が安い

レタスやキャベツなどは安いからと丸ごと買うとどうしても余りがち。しかし自炊に慣れてきた今は常備菜や煮込み料理、味噌汁(白菜使用)などで大量消費の術が分かっているので問題無い。今回はこちらを参考にナムルを作って見た。

 

味付けは白だし大さじ1+3倍濃縮麺つゆ小さじ1+醤油大さじ1に変更。ゴマはすりごま、唐辛子をプラスした。海苔は味のり(福岡はコレが定番)食べる時にちぎります。

レタス半分がこの量に

いつものポテサラ

具材は塩もみしたキュウリ、茹で卵、100円ローソンの良く油を切ったツナ。マヨ+手作りフレンチドレッシングで仕上げると味にキレが出て(酸味が良い塩梅で効く)旨い。

問題は明日からの勤務。←反動が怖い

これ以上売り上げが落ちませんように。