boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

S1000XR 10000キロ突破 4気筒のアドベンチャーにハマる人って?

購入から丁度1年で走行1万キロ。本日ディーラーにお布施してきたw

 

若かりし頃のようにスキがあれば頻繁に乗っている訳では無いのでおおよそ納得の距離。一般的には短め?なのだが、個人的にはバイクを変えて走行距離が増えている気がする。

 

その一番の理由はここや

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 こちらでも書いたのだが

 

無意識に掛かっている負担が激減するお陰で楽になるのだけども、加えてアクセルを捻ると軽くどこまでも吹け上がるエンジンと中速からの鬼トルク&鬼加速。もうこれが楽しくて仕方がない。

 

防風効果だけであればスポーツタイプのツアラーやハーレーでも実現できる。しかしツアラーは楽と言っても前傾姿勢で低重心、ハーレーは重たくて回らないエンジン(飛ばすバイクでは無い)だ。それにたとえ良くできた国産のツアラータイプでも、ロングドライブ後に信号待ち中に上半身を起こさずにはいられないはず。(腕、腰、膝などに負担が来る)高回転型のエンジンとロングドライブの快適性をここまで兼ね備えたバイクは考えられないんでよね。

 

そこまで快適を目指すならば、例えばホンダのGold Wing辺りにすれば?となるけども

あそこまで行くともう車で良くね?となる。笑(個人的に)SSのようなハイパワー&軽いフットワークに快適性が兼ね備えてあるからこそ楽しい。更にちょっとしたダートや悪路も楽しめるってオフロード経験者からすると、もうこれしか無い!!ってバイク。

 

関東に来る前は、次はドゥカティスクランブラートライアンフのボンネビルと言ったネイキッド系?にしよう!と思っていたけど、Z1000でハイパワーの楽しさが復活&ロングツーリング熱復活となって現在に至ってますが、Z1000の前はハーレーのスポーツスターに乗っていて、この手のやつはもっと爺さんになって乗るバイクだなと個人的に感じていた反動もある気がする。←今でも充分じいさん

 

選択肢としてBMWのアドベンチャー本家GSは?と言うのも一瞬あったのだけど、軽快さが劣るし普段使いにしてはオフよりで実用的では無い。世界一周でもする気ならばアリだけどなんか違う。

 

まー車やバイクって自分の好きなデザインが一番であって、今回は自分の使い方にピッタリ来た!その後このデザインもアリやなって感じになったのだけど、結果的に同じバイクばかり見かける中、ほとんど走っていないと言うのも何気に気に入っている。

(販売実数も下手すりゃ一桁!?笑!)

 

レース好きで、2スト全盛期から乗っている人ならハマるバイクだと思います。(乗り味は2ストだ)

 

f:id:boulangeriemanna545:20190321082132j:image

結局1年夏用グローブだった。今年の冬はどうしよう?