boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

掟破りのツーリング

明日にも緊急事態宣言の解除が濃厚となった関東地方。空は若干雲が多いのものの暖かくで気持ちが良い。

 

これは「バイクから降りないツーリング決行か?」

いや、待て、なんだかんだ言ってここまで我慢したんだ、誰とも接触しないからと言っても、実際にお仕事している方の苦悩や飲食店の状況を見ると、散財したい一方で万が一?との葛藤が頭を過ぎる。そんな中、自分ばっか楽しんで良いのだろうか?そう思うと今までツーリングを避けて来た。

 

そんな葛藤が続く中、感染の拡大防止と経済を回す事は絶対にトレードオフ出来ない現状があって、誰がどんなに上手い事言った所で、片方を実行すればもう片方に確実になんらかの被害が及ぶ実情。元商売人、今も一応サービス業として、また、お金が入る目処が立たない苦しみの末に今の状況に至った身としてはお店の苦しみが誰よりも分かる。この際他人の目なんて気にしないで個人的にしっかり防疫しつつ行動を開始しよう!

 

 

 と、言う事にした。

賛否あるだろう、どんと来い。笑

 

てな訳で、取り敢えず久々のバイクに跨り首都高へ。最初はなんとなくビーナスラインを目指していたのだけど、いつものように高速に飽きて途中下車、気が付けば以前納豆を買いに来たことがある下仁田付近に到着した。


boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

f:id:boulangeriemanna545:20200525202514j:plain

曇っていても木々や山の緑が鮮明で、こうして久しぶりに自然の中に身を置くと、今まで体の中に燻っていたものが心身ともに綺麗さっぱり洗われるかのようでなんとも気分爽快。

f:id:boulangeriemanna545:20200525202854j:plain

まだ昼間なのにシャッターが閉まっている様子は寂しさ気で、ここに住む人々の生活を感じながらちょっと後ろめたい気分になりつつも、滞留を避けてバイクを走らせる。

 

f:id:boulangeriemanna545:20200525203236p:plain

結局軽井沢付近で折り返して戻ったのだけど、下仁田や軽井沢付近のワインディングロードが最高!で、無駄にギアの上げ下げを繰り返しバイク操作を存分に味わって帰って来た。

 

ちなみに、往復の高速は予想以上にバイカーが多く賑わっていて、かと言ってSAに止まっているバイクは非常に少なかった。←通りながら観察

皆同じような事考えてんのかな?

 

そして翌日の夕方には緊急事態宣言も解除となり、一日毎に街に活気が戻りつつある。今日はビジネスマン以外のお客様さんが多く、夕方までに通常営業並の20回越えの営業となった。

 

まだまだ普通の状態に戻るのには時間が掛かると思うけども先が少し見えて来た状態。少しの間、外食を解禁しようかな?と思うのでした。