boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。たまに毒吐きます。

四国ツーリング 〜番外編〜

前回の記事に懐かしい人物からコメントが付いた。その人物とは、私がブログを開始して直ぐの頃に互いのはてなブログにてコメントのやり取りをしていた人物で、共に所持金ゼロスタートと言う共通項がある稀な人。

boulangeriemanna545.hatenablog.com

 

彼曰く、随分と久しぶりにはてなブログを見たら(残念な事に彼は諸事情によりブログを閉鎖していたのだけど)私が自分(彼の)の住むすぐ近くにいるではないか!→コメントにて早速やり取り→電話番号を交換して明日合う約束をしたのがついさっきの話。

 

こんな偶然があるんだ!と言うか、彼は何故私に興味を持ったのだろう?と言うのが正直なところで、確かに特殊な共通項があるのだけども、私から見た彼の事情を察するに、彼はとても優秀な人材であって真っ当な教育を受けて来た人。私とは住む世界が違うのである←あくまで印象

また、彼のブログは小説家志望と言うだけけあって、毎回とても読みやすく時に力強く他に無い特徴があっていつもユーモアとセンス&文才で溢れていた。文章ってのはやはりその人となりが出るもので、極端に言うと学歴やそれまでの仕事内容やら様々な経験値が関系してくる。私は文系でも理系でも無いので←バカww

そんな彼の文章力や過去のお仕事の話、これからのお仕事の話などを見ていていつも感心していた。そんなこんなで、来るものは拒まず、去る者は追わずの私は二つ返事でOKしたのだけども果たして明日はどのような展開になるのだろう?ブログでの繋がりでいきなり電話で会話したのも初体験であったが、更に会って飲むってのも初めて。彼から送られてきたメールには、すでに彼が立ち上げたであろう社名が入っていたけど、未だに私はフラついていて...

 

不器用な私は素のままで行くしかないか。

 

と言う事で、旅の合間にこの奇遇で奇妙な初体験。何とも不思議な出会いのスタートです。

 

佐田岬を存分に楽しんだ後に再び八幡浜(やわたはま)市入り、約束の時間にお会いしてまずは八幡浜港を眺めながら缶ビールで乾杯。美しいみかんの段々畑と漁港を眺めながら町に関する様々なエピソードをとても楽しく聞かせてもらいました。その後こちらのお店に移動。

f:id:boulangeriemanna545:20220406041546j:image

彼お勧めの地元の新鮮な料理と地酒に感動。脱皮蟹の唐揚げ、サーモンの炙りハラス、豪華刺身の盛り合わせに名物の鯛飯と言った素晴らしい料理の数々。味や鮮度もさる事ながら一見シンプルだが芸術的な盛り付けと見事な器のチョイス!!

 

お酒と魚とおばんざい

浮波月 FUNATSUKI

 

愛媛県八幡浜市に行かれる方は立ち寄らないと絶対に損しますぜ!!

(都内で食うと恐らく最低でも5万)

 

いつも書いていますが、料理はやはり鮮度+旬の食材が王道で、そこに考え抜かれた必要最小限の調理技術&魅せる工夫にて更に食材の持つ旨味をいかにして昇華させるか?がポイント。結果、旨味と口に広がる濃厚な風味と後味(香味)が三位一体となった時に人は感動するのです。

 

で、彼のお仕事を聞いて更に驚愕。いつもブログで感心していたのだけどそれもそのはず、実際に彼は日本を代表する某映画監督作品の脚本を手掛けたりしている第一線のクリエーター。映画好きの私としては当然プロ視点のお話が聞きたい!となる訳ですが、話は近頃の社会情勢から地域活性化、はたまた紫電改グラマンアメリカの戦闘機)の話や障がい者雇用や商売の話で話題が尽きず。肝心の映画の話には至らなかったのだけども非常に有意義な時間を過ごす事が出来ました。

 

T君、本当に貴重な時間を有り難う!!

 

f:id:boulangeriemanna545:20220406113039j:image

八幡浜市内周辺は今が見頃。
f:id:boulangeriemanna545:20220406113042j:image

「道の駅八幡浜みなっと」や隣接する「どーや市場」は地元の特産品が盛り沢山でお勧めです!

 

追伸

私はホント不器用でコミュ症なもんで逆にこちらから失礼があったかと...

世間知らずで本当に申し訳ない。