boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

現状

今朝、出勤時にテレビを見ていると、海外への入出国制限が緩和されたのを受けビザの発給に並ぶ長蛇の列が映っていた。画面のテロップにはハッキリ大使館と書かれていたのだけども

 

そこは完全に領事館だった。←勤務の度に通っている人

(南麻布の韓国領事館)

 

韓国領事館は韓国大使館に近いけど別の場所&別の施設、テレビって案外いい加減。間違って大使館に行く人が増えても知りませんぜ(その後訂正があったかは知らない)。←どちらかを送り先に言われたら目的を確認しますがね

 

さて、暑い日が続く中、先日記事にした通り都内のタクシー会社は割と順調。ただし、これには訳があって、実はこのコロナ禍によってかなりの数の従業員がタクシー業界を去って行った。よって簡単に書くと、売上の低い人が早い段階で見切りをつけ他業種に移った結果、少数精鋭状態(ちょっと大袈裟かも 笑)となっている現状だ。また、元々年金受給者でバイト的に働いていた人も離れる結果となったので、自然と会社の売り上げ平均値が上がったと言う流れもある。しかしそれでも、今でこそようやく復活の兆しこそあるものの、コロナ禍前はあれだけ騒がれたインバウンド状態だったものがまだまだ全く戻っていない状態で、そんな状況にも関わらずある程度の売り上げをキープ出来ているのは、皮肉にもコロナ禍によって、以前にも増して無駄なく&効率良く営業範囲を広げてギリギリまで集中して頑張っている人達のおかげとも言える。相変わらず

 

私はボチボチですが←ちゃんとしろ

それでも営業方法が随分と変わって、営業範囲が格段に広くなったのは事実。←変えざるを得無い状態

 

それと街の様子を見ていて個人的に感じる事は、飲み会は確かに復活しているけど回数はまだまだ減っていて、その分の(懐の)ゆとりががタクシーに回っているのかな?と言う特殊な状況(あくまで個人的主観&推測)。自粛解禁と共に賑わったけども以前程では無い、しかし中長距離移動だけはコロナ禍以前に戻っていて、実際これで毎回予算を達成させてもらっている。ロング(1万越え)なんてほぼ皆無だったのが5月に入って毎回発生、しかも2万近くのロングも頻発するので勝手な憶測です。他にも細かい実際のデータがあるのだけども、それは流石に書けませんので(守秘義務)今回はこの辺で。

 

という訳で、この状態はしばらく続くと勝手に判断。←吉と出るか凶と出るか?笑

今月の給与が確定したらまた旅にでも出ようかな。

 

まだあったトマトソース!

今日は冷凍のアサリの剥き身でボンゴレロッソ。

 

boulangeriemanna545.hatenablog.com

この時のソースがまだあるのは途中で2回火入れをした結果。←沸騰させて尚且つその状態で2分以上煮る

そして最も重要なのは冷やし方。水か氷水を当てて完璧に冷ましてから普通に蓋をしてタッパー等で冷蔵保存。この時少しでも熱が残っていると蓋に水滴が発生、非加熱で雑菌が発生する水が腐敗の原因となるのです。冷凍はあまり好きでは無いので、いつも何かのついでに弱火で加熱して、沸騰したら中火で混ぜながらしっかり殺菌しております。