boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

クラムチャウダー

連休中で引き籠り三日目。

巷でひたすら話題になった「キングダム」を見てみた。新聞、ラジオ、テレビ、ネットでも大絶賛だったこの映画。そこまで言うなら良い出来きなんだろと興味が湧き、予告をチラ見してもアクションシーンは良く出来ている印象だった。

 

観賞後...

 

だからマスコミは嫌いだ。笑

 

ネットでのネガティブ意見は確かに見ていて感じが悪い。(ココみたいな)

しかし、私にとっては氾濫する絶大な影響力を持つ権力、メディアや人の「平気で嘘」や「誇大な宣伝」「誘導」の方が何倍も感じが悪いし鵜呑みにするのもどうかと。←お前だw

 

大体主役があれだけ前半鍛えていたはずなのに、小さく細い上に喋り過ぎだ

(セリフも変だしw)

 

中国の歴史的な戦国時代の背景も描きたかったのだろうけど、劇中に登場する戦術が非現実的すぎて漫画チックになり過ぎ。原作が漫画なので仕方ないと言えばそれまでだけども、コレだけしっかり作り込んだ実写化なのだからなんか勿体無い。

 

「トロイ」「ブレーブハート」「英雄 HERO」「スリーハンドレッド」「レッドクリフ」...

 

何百年、何千年も昔の戦を描いた映画は過去にも沢山あって、コレらは今見ても戦術的な描写にとても説得力があった。強者は強者らしく逞く、少数で多勢に立ち向かう為の秘策に納得出来た。

 

でも、キングダムのそれは無理がありすぎる。そんな子供騙しでいとも簡単に敵地に侵入出来る?と興醒めだし、ヒーローのヒーローらしからぬ言動もなんかね。子供向けの作品だったのかなーと。唯一の見所は長澤まさみの太ももく...

 

と言う事で

 

今日はクラムチャウダーを作って見た。←関係無いw

あれこれ調べていて意外に少なかったクラムチャウダー情報。

とりあえずあさりの砂抜きを例のここを参考にして 

 

 

mi-journey.jp

作り方はほぼここと同じように調理した。

 

f:id:boulangeriemanna545:20191128161212j:plain

材料はコレだけ、分量は2倍。ハーブ類は見切り品が安かったので珍しく購入。

 

変更点は炒め始めににんにくを投入した事くらいかな?

 

さてお味の方は.,,

 

きのこのホワイトシチューって感じで、あさりの下処理に時間をかけた割には、あさりの風味が薄かった。

 

保険にひと摘みだけチキンコンソメを入れたのが失敗か?時期外れのあさりの質?

 

シチューとしてはとても滑らかで美味しいのだけど、あさりの風味を堪能したかったのに少し残念な結果になってしまった。いつかまた、良質の貝類を手に入れたらリベンジして見よー。

f:id:boulangeriemanna545:20191128182953j:plain


(普通にホワイトシチューと思えば最高に旨い)

 

 

炒める作業が新品鍋で楽しかったから良いけど。

f:id:boulangeriemanna545:20191128171423j:image

 こりゃ楽だわ。