boulangerie545の暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

マイナンバーカードと...

マイナンバーカードの交付申請をする事46日後、
boulangeriemanna545.hatenablog.com

 ようやく交付予約受付の案内が届いた。←カードが出来たので取りに来てね!

ネットで予約をしようとHP上のカレンダーにて希望日を探すも全て予約で一杯で、しかも

 

年内は全て予約で埋まっており

 

結局来年の1月5日が一番早い受け取り日となった。←4ヶ月待ちかよ!!
boulangeriemanna545.hatenablog.com

たかが5千円ゲットの為に(笑)↑この日に思い立ってから数える事8ヶ月後の受け取りだ。

 

 

 

 

皆んなも5千円欲しいんだ! ←自分と一緒にするな

 

てか、来年になっても貰えるんだろうか?

 

それと

 

 

 

郵送しろ、と。

 

先日のラジオ情報によるとコレでもまだまだ普及しておらず少ないと言っていたが、今後申請者が増えると混乱必須。カードの交付を考えている方は早急に申し込むべし。(申請や交付方法は各自治体によっても変わりますので各自確認)

 

 

さて、前日の夕方に菅官房長官の記者会見が生放送されていた。こう言う状態なので現在の状況を綺麗に引き継ぐ為には最良の選択なのかな?と思うのだが、メディアの公平性を欠いた石破氏推しと世界中で国内の一部のメディアとK国だけが安倍政権批判をしている事実がなんとも気持ちが悪い。更に、もはやK国の新聞かな?とも思えるA新聞には、どこぞの大学講師のただ感情論が堂々と掲載され、きちんと分析されていない個人的な主観が堂々と掲載されていた。しかもその講師は安倍さんを労ったタレントさんに「死んだ方が良い」と平気で発信できる人物と言うから世も末...

 

教養は勉強や思想&研究だけでは身に付かないんだね〜。

 

その道の専門家や議員さん本人の意見と言っても、結局誰かに忖度し自分の思想&内に秘めた思惑を持ち、しがらみや利権だらけで真意は不明。何から情報を得るか?ではなく、柔軟な姿勢で幅広く上手に情報を精査する能力がやはり大切だと痛感した数日。

 

一方防災の日に因んだ今日のラジオ放送では、地震は予知出来ないと断言する事で有名な地震学者のロバート・ゲラー氏が登場していたのだけど、この方は大変失礼な言い方だけどパッと見教授らしく無い事でも有名(現在は東大の名誉教授)。その個性のある愛くるしいキャラクターとは対照的に過去の経歴は大変素晴らしいものでプライベートは知的かつ庶民的と言った具合に誰からも愛されそうな存在。また、政府の作ったハザードマップを外れマップと呼ぶ皮肉の効いた言動の裏には長年の研究と実績があってこそなのか忖度なしの意見をスパッと断言出来る所も素晴らしい。前述の講師とはまるで真逆の存在だな。

 

いずれにしても結局自分で判断しなきゃならないなと言う事ではある。なんだかなー。

f:id:boulangeriemanna545:20200903154955j:plain

ゲリラ豪雨が多い今年は虹の発生率も高い。(本日自宅より)台風シーズン早く去ってくれー。