boulangerieの暇つぶし

元パン屋で都内タクドラの雑記。パン、料理、音楽、映画、インテリア、バイクネタがメイン。一人でも楽しくやろうぜ!って話。

作戦実行😅

ある日出勤すると上司から「印鑑持ってる?」と言われる。いつも持参していたので「はい!」と伝えると、ハローワークに提出する書類に必要との事でその場で簡単な面談?が始まった。

 

上司は書類に目を通しながら

 

1年働いて見てどう?

 

3年後はどうするの?

 

内勤に興味ある?

 

資格取得に興味ある?

(内勤業務に必要な衛生管理者責任者、運送業務に必須の運行管理者資格とかドライバーに有利とされる黒タク、観光案内、外国人専用、介護やハイヤー関連...)

 

等色々と聞かれた。

 

書類と質問内容から、行政から補助金出てんだ!と感じ、どおりでお金掛けてバンバン人を入れているわけだと思った。

 

離職率も高い中、費用のかかる求人を続ける謎が何となく解けた。→今は、仕事を紹介した方も、された方も20万貰えるらしい。

 

紹介するよ?笑!!!!!!

 

そうじゃなくて...  なんて答えようと迷ったお話し。😅

 

やる気を見せつつ、でも、実際にはこの職種についての資格取得には興味が無いし、内勤に誘導されるのは絶対に避けたい。 3〜4年働いて、はい、さよなら!てこっちの勝手な事情も今はハッキリさせたくない。

 

どこでもありがちなシチュエーションなのだろうけど、転職経験が少ないおっさんは戸惑うのであった。😓

 

会社から見れば、長くは続かないだろう、若い人の雇用の方に力を入れているし、地方から出てきた訳ありの私なんかに興味は無いし、助成金の為の業務をやったに過ぎない。←事細かに報告の必要があるのは経験済み。

 

そんな事は分かっていても、馬鹿正直に事実を言うのもどうなのかなと。😥

 

今はとにかく毎日の業務で必死で、先の事を考える余裕がありません!と言っておいた。←事故、違反続きが救ってくれた。←違う😂

 

終身雇用なんて言葉はもうとっくに死語となり、「会社」と言う存在さえもやがて無くなるのかな?と言う時代。

 

元来、雇う側と雇われる側の思惑が一致するなんて事は絶対に無いのに、相変わらずのいつものミスマッチを経験した朝、その日のラジオで、ドライバーの人手不足による二種免許取得の条件緩和のニュースを聞く。

 

最近のリストラと人手不足のニュース。違う業種、業態、職種とは言え、各方面で起こっている相反する色んな動き。

 

業種、業態の壁を超え、「働く」と言う意味や各「仕事」の在り方を、全体で真剣に考え出す時がようやく訪れようとしているのかな?と思った。

 

仕事にやりがいを見つけようとするほど、この国は豊かなんだよな。😓

 f:id:boulangeriemanna545:20171031213324j:image

六本木、けやき坂。

もう年末モードやなぁ。早いなぁ。😅