boulangerieの暇つぶし

所持金ゼロから元パン屋が上京して再び出店するまでの日々雑感。倒産、離婚、全てリセット、初めての転職、二度目の転職、関東に移住←今ココ

今週の自炊

スパサラ

冷蔵庫内の常備菜?が無くなるとどうも寂しい。同居人に配慮して明け方に帰宅しての食事は基本「盛るだけ」にしたいし。だからと言って料理上手の主婦並みの常備菜を作る訳でも無く、基本はポテサラ、スパサラ、キューリと何か?の和物が多くなる。

f:id:boulangeriemanna545:20210603193941j:plain

やっぱり王道のスパサラ

この日は炒めたベーコンを加えて見たのだけどコレが大正解。他の野菜はキューリと人参のみ、醤油をほんの少しだけ入れると格段に美味しくなって、休日の午後はこの1品でも十分に満たされる。

 

鶏つくね 

何故だか急に食べたくなった鶏つくね。動画を検索してみるとこちらがビビッ!と来たので参考にしてみた。

ところがこの辺が男飯たる所以なのだが、出来上がったゆるい生地 と調理方法を見ると

 

 

ハンバーグ見たいにまとめて焼けば良くね?

 

となってしまった。笑

f:id:boulangeriemanna545:20210603194909j:plain

フライパンにダラリと流して

f:id:boulangeriemanna545:20210603195002j:plain

ゴムベラで形を整える

後は動画の通りにタレを作って完成。

f:id:boulangeriemanna545:20210603195138j:plain

焼いただけ手抜き付けわせピーマンw

完全に豆腐ハンバーグだ。

f:id:boulangeriemanna545:20210603195244j:plain

溶いた全卵に潜らせて食べる

コレがなかなか美味くて味は完全に想像していた鶏つくねなのだけども、食べる度に若干の違和感が拭えない。

f:id:boulangeriemanna545:20210603195438j:plain

と言うよりお好み焼きか?笑

このようにお箸でカットして食べるのだけど、お好み焼き風に焼き上がった生地はどう切ってもが出来る。このが舌触りと言うか咀嚼した時の口内全体に感じる違和感の原因で、焼き鳥屋にて食べるあのまん丸の鶏つくねは、丸いからこそ鶏つくねとして完成されている事に気が付いた。形が変われば味も変わる(実際は変わっていないけども)。人間の味覚なんていくらでも誤魔化しが効くと言うか、いつの間にか勝手に出来上がった固定観念と言うのは何とも恐ろしいのを体験した。←んな大袈裟なw

ちなみにこの時期有りがちな麺つゆをコーラと見間違えて飲んでしまう問題。←あまり無いw

あれほど衝撃的な出来事はあまり無いので、パートナーなり知人なりに是非ともイタズラを仕掛けて見て下さい。完全にコーラと思って飲んだ麺つゆの衝撃と言ったら...笑

 

コールスロー

キャベツが安いからと言って買うと必ず余るお一人様限定の課題。しかしキャベツは大量消費向けのレシピも多数あるので心配するなかれ。ここでも何度か紹介したスープにしても良いし、鍋にして食ってしまうのは最も簡単な方法。他には定番のお好み焼きやたこ焼きでも簡単に大量消費が出来てしまう。ただ、お好み焼き系は準備も片付けも面倒臭い問題が発生するのでそんな時はフードプロセッサーにて一気にウイ〜ン♪、塩揉みしてマヨネーズと酢、砂糖や練乳で味付けするとKFC風コールスローが簡単に完成する。

f:id:boulangeriemanna545:20210603201257j:plain

以前作って余っていたドーナツ生地でサンド

ここでようやく登場したのが、カレーパン&ピロシキを作った際中途半端に余っていた生地。

冷凍庫に保存していて前日に冷蔵庫で解凍していたものにカット&サンドすればあっという間に揚げパンのコールスローサンドが完成。このパンは中学生時代に福岡の売店で販売していたパンの組み合わせで、揚げパン+コールスローの奇跡のコラボが楽しめる。未だ他店にて見かけた事が無いのが不思議でこれはやはりローカル+完全に忘れられた過去の遺物なのか?

 

パン屋さんが見ていたら是非とも試して頂きたい。